17.11.22 紫花豆 新物入荷しました。

花豆はインゲン属の中のべにばないんげんのことを言います。花豆は大きく2種類あり鮮赤色または白色の大きな花をたくさん咲かせるのが特徴で、それが名の由来ともなっています。赤花の子実は紫の地に黒色の斑が入っていて紫花豆と呼ばれ、白花のものは子実も白色をしているところから白花豆と呼ばれます。煮豆、甘納豆の原料になります。